« 2009年9月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月の記事

2010-03-21

MIT Python 教室 第21回 (シミュレーション結果の確認、曲線のあてはめ、線形回帰、PyLab)

Python と計算機科学の入門講義の21回目.

前回は円周率をモンテカルロ法により求める方法を説明していました. 今回は, 大きく分けると前半と後半に分かれています. 前半は, その求められた円周率の値の正確さを議論し, 推定した値の正しさは, 推定に使ったモデルに依存することを説明しています. そこから発展して, 後半では 測定したデータに対するモデル (関数) の当てはめ (最小二乗法) について説明しています. 最小二乗法について, 計算方法の導出などの説明はありませんが, Python のライブラリである Pylab に含まれる最小二乗法をするための関数を説明しています. データに対する関数の当てはめについては, 次回の講義に続きます.

続きを読む "MIT Python 教室 第21回 (シミュレーション結果の確認、曲線のあてはめ、線形回帰、PyLab)" »

« 2009年9月 | トップページ | 2010年4月 »